稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

2
1

まさに食べられる芸術品!

で海藻店を営む「」がものすごい海苔を開発しました。それは、海苔そのものにレーザカットを使って「桜」「水玉」「麻の葉」「亀甲」といった日本の伝統的な模様を施したのです。その名も『』。そして、その出来がもーう素晴らしい!

非常に繊細なことになっております!

世界的に寿司ブームが続く中、日本の伝統的食材である海苔に伝統的な模様を施したなんて、世界が見逃すわけありません! 先月開催された「」では、しており、注目度はさらに増してきております。

現在は完全受注生産のようで、一般販売を視野に準備中とのこと。この海苔を使っておうちで手巻き寿司パーティが出来る日はいつくるんだろう! 早く欲しいですよー!

[via ]

2
1

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by

Ranking