西野 道子

西野 道子

1

掃除機を選ぶポイントとして、吸引力もさることながら、「持ち運びがラク」「小回りがきく」など、使い勝手のよさもけっこう重要ではありませんか? また、収納を考えるとあまり存在感のあるボディーでは困ってしまいますよね。

掃除をラクに終わらせたい。そのためには、パッと出してサッと掃除できてスッと片付けられる。そんな掃除機が便利だと思います。

世界最大の電動工具メーカーであるブラック・アンド・デッカーから新たに発売された「」は、1.2mまで伸びる蛇腹式の伸縮ホースを備えた、手の届きにくい場所でもラクにお掃除ができるという小型コードレス掃除機。本体は横29.5cm・奥行き15.4cm・縦23cmとコンパクトサイズ。重量約1.65kgと軽量だから持ち運びもスムーズだし、家具にコードが引っかかる心配もありません。また、付属のフロアノズルを装着すれば、天井やカーテンレール上、照明などの高い場所や、ベッドやソファの下などの広い範囲もラクラク!

専用の充電台が収納スペースでもある「FLOOR FLEXI(フロアフレキシー)PD1800LI」。ノズルアクセサリーホルダー付きでB5サイズほどと、とってもコンパクトに収納できるのもうれしいポイント。これならリビングなど手の届きやすい場所に設置しておくこともできますね。

「家具が邪魔してうまく掃除できない!」「掃除機を出したり片付けたりが面倒!」といった、お掃除の不満もこのコードレス掃除機があると解消できそうですね。

ブラシ付きコンビネーションノズル、先細ノズル、フロアノズル、ショルダーストラップ、充電台などがセットになって、希望小売価格31,500円。Amazonでは41%OFFの18,700円となっております。

西野 道子

就職情報誌や住宅情報誌、主婦向け情報誌など雑誌のコピーライターや編集を経験後、映像プランナーやWEBサイトの企画やプロモーションに携わる。家族の影響で時代劇を観て育ち母親のお腹の中にいるときから旅行に出かけていた、古いものと着物と日本文化と旅行が大好きな歴史好き。

あわせて読みたい

powered by

Ranking