林 美由紀

林 美由紀

1
6

スマートフォンやタブレット、専用のリーダー、PCなどで手軽に読める電子書籍。小説から雑誌、漫画まで読めるとあって、じわりと広がってきていますよね。

でも、やっぱり、紙でできた本が好き、ページを指でめくるのが好き、はたまた、紙のにおいが好きなんていう人も多いかもしれません。そんな紙の本好き&肉球や足フェチにピッタリな、読書がちょっぴり楽しくなる、ウクライナからやってきた小人のブックマークをご紹介します。まるで、小人が本に挟まってしまったようなブックマーク「MY BOOKMARK」シリーズ。遊び心が詰まったブックマークは、オズの魔法使いからインスピレーションを得てデザインしたそうです。





こちらは、どうやら魔女が挟まってしまった模様。何か悪いことをたくらんでいたのかな。





エルフ(妖精)の足がにょきり





強そうな海賊も本には勝てなかったのでしょうか

小人のブックマークは粘土やアクリル絵の具を使って、1つ1つ丁寧に手作りされているため、世界に同じものは2つとありません。まさに、世界に1つだけの「MY BOOKMARK」なのです。読んでいる本のストーリーに、もう1つ、小人たちのストーリーが加わり、読書の世界がさらに創造的なものになりそうです。さあ、本を読みましょう。小人たちをお供に。

 []

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking