吉川 晶子

吉川 晶子

3
6
182

パーティで全参加者の注目を集めることができるのは確実です!

こちらのカクテルは、ブラックライトを当てるとオーロラのように光り輝くカクテル。その名も「オーロラ・ジャングル・ジュース」です。

レシピは実に簡単な上、とっても美味しそう。

★作り方★

・ジン or ウォッカ
・トニックウォーター
・ピンクレモネード
・氷

上記の材料をステアするだけです(濃さはお好みでどうぞ)。すると普通の照明の下ではピンク色、ブラックライトを当てると青く発光するカクテルが完成!

元のピンク色と青い発光色が混ざって、なんともいえないオーロラのような輝きが生まれるというわけですね。

青い発光の秘密はトニックウォーターにあるようです。米国産のトニックウォーターにはキニーネという苦味成分が含まれるのですが、これがブラックライトに反応して発光するんだとか。

日本の国産品のトニックウォーターにはキニーネの代わりにキナ抽出物という成分が含まれますが、こちらもブラックライトで発光するそうです。

いろいろ応用ができそうなレシピですね。物置からブラックライトを引っ張りだして、次回のホームパーティでぜひチャレンジしてみてください!

Aurora Jungle-Juice[The Campus Companion]

吉川 晶子

東京生まれ、大家族育ちのライター・編集者。ライフハッカー[日本版]、マイスピの編集スタッフを経て、現職に。映画・フィギュア・マンガが好きで、ベランダ園芸とコーヒーのドリップも趣味です。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking