稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

4
1
11

欲しい!

バング&オルフセンの新製品「BeoPlay A9」は、まるで名作椅子のような美しいスピーカーとなっています。

アップルのAirplayテクノロジーを搭載しており、おうちのMacやiPhoneなどからWi-Fi経由でワイヤレスに音楽を楽しむことが出来ます。もちろん、イーサーネットからの外部端子接続も可能。パラボラの上部にはセンサーが内蔵されており、手をかざしてスワイプすることでボリューム調節も出来ます


色は白の他にグレー、グリーン、レッド、ブラック、そしてブラウンの6種類。足の部分はビーチ、オーク、チークの中から選べます。スピーカーの詳細スペックに関してはからどうぞ。

約70cmのパラボラ部分は壁にかけることも可能。発売時期は11月中旬頃の予定となっており、お値段は2699ドル(21~22万円)となっています。バング&オルフセンだけあって、なかなかのお値段ですね。

必要な物はiPhoneとこのスピーカーだけという分かりやすさ。そして、足の形はを彷彿とさせる家具のようなデザイン。シンプルなのにインパクト抜群なスピーカーです。

[]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by

Ranking