平井 龍之進

平井 龍之進

カナダ出身のデザインデュオ、Johannessen & Clarkeの新作チェアがすごくきれい。

「OSSA」と呼ばれるこの椅子はラテン語で「骨」のこと。彼女らが愛する祖国カナダに暮らす野生の鹿や羊の骨格からヒントを得て、カナダ産カラマツと牛皮で作られています。

椅子の真ん中のラインを背骨に見立て、縦に折りたたたまれるそのフォルムはユニークかつ非常に美しい仕上がりです。

OSSA [Johannessen / Clarke]

平井 龍之進

ニューヨーク州立大学建築工学、ロッテルダム建築大学院を経て、現在ワシントン大学セントルイス建築学修士に在籍。あまり日本では取り上げられることの少ない海外の建築、家具、プロダクトデザインを中心に紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking