ハイロック

ハイロック


もうすぐバレンタイン、というわけでチョコレートの話題を。

普段、甘いものはあまり食べないのですが、たまたま入ったお店で赤い缶のパッケージに目がとまりました。

タ、タバスコ

そうなんです、あの辛い調味料「タバスコブランド」のチョコレートなんです。

で、食べてみると、あれ? 辛くない…相当気構えて食べたわけなんですが、まったく辛くない普通の甘いチョコレート。と思ったのもつかの間、ちょうど口の中のチョコレートが溶けきるくらいのタイミングで辛さが襲いかかってきます。

なんと、味の一人時間差攻撃。

とは言っても、バツゲーム的なほど辛いわけではなく、ちゃんとした食べ物として成立するものとなっています。

このデレツンなチョコレート、バレンタインの贈り物にいかがでしょうか。で購入できます。

[via ]

ハイロック

メディアクリエイター/HIVISION founder。アパレルブランド「A BATHING APE®」のグラフィックデザインを経て2011年独立。表現の場を選ばないメディアクリエイターとしてのキャリアをスタート。ファッション誌GRINDでの連載をはじめメディア各方面にてグッドデザインアイテム、最新のガジェットを紹介。著書に『I LOVE FND ボクがコレを選ぶ理由』。

あわせて読みたい

powered by

Ranking