林 美由紀

林 美由紀

1

Photo by STORE MUU design studio

自転車に乗って通勤。ピットインしてそのまま仕事。これってすごい合理的。思いつきもしなかった。

サドルは椅子である」、そんなアイデアを形にしたのが、「PIT IN」という名の自転車用テーブル。自転車をテーブルに装着することができ、足置きがあるので安定性もバッチリ。




例えば、公園やちょっとした広い場所にこのテーブルが置いてあれば、サイクリングついでに気軽にピットインして仕事する。カフェのテーブルが「PIT IN」だったら、わざわざ駐輪場を探す必要もなくすぐにお茶することができる。

街角だとかお店だとか、いろいろなところに置いてくれたら、新しい世界が広がりそう。外での待ち合わせにもよさそうですね。

この存在があれば、きっと外に出たくなる、そんなテーブルなのでありました。

PIT IN (plywood) [STORE MUU design studio]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking