林 美由紀

林 美由紀

11

大切なスニーカーを洗うとき、その石鹸にもこだわっていますか。

おせんべいを揚げた後の廃油で作った「わかば石鹸(くつ用)」は、上履きやスニーカーなどの汚れを落とすための靴専用の石鹸



豊かな個性を持つ障がい者のみなさんが、廃油に苛性ソーダを入れ、大きなバケツにしゃもじを入れてかき混ぜて、待つこと約1か月。心を込めて作られている石鹸です。

今回、ご紹介したのはくつ用ですが、水回り用の石鹸もありますよ。購入はからどうぞ。

こだわって作られた石鹸を、ぜひあなたのこだわりの1つに。

[ARIGATO GIVING]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking