Kanako

Kanako

1
2


iPadで描いたスケッチがMoleskineにプリントできるようになりました。

iPad専用のスケッチブックアプリを制作したクリエイティブスタジオのがMoleskineと協力し、新たに始めたオンデマンドプリントサービス




『paper』は、その洗練されたデザインとスムーズでリアルな描写が評判で、昨年App of the Year2012にも選ばれました。そのPaperを使ってタブレット上に描いたスケッチをプリントし、実際のスケッチブックにできます。

お値段は$40で、全部で15ページのアコーディオンスタイルの本にできます。しかもMoleskineの手帳です。




カバーもカスタマイズできるので、自分オリジナルのカバーで、中が真っ白の手帳も作れますし、カバーはMoleskineオリジナルの黒色にして、中は自分のオリジナルイラストをプリントすることもできます。

プレゼントとしても喜ばれそうです。

[]

Kanako

長野生まれ。高校卒業後、マレーシアを経て単身渡米。ニューヨーク市立大学グラフィックデザイン科を卒業。卒業後は拠点を日本に移しグラフィックデザイナー時々ライターとして活動中。

あわせて読みたい

powered by

Ranking