林 美由紀

林 美由紀

1


良質の眠りは寝心地のいいベッドから。

アメリカはフロリダ州出身のアーティスト、Natalia Rumyantsevaさんがデザインしたのが、その名も「The Cosmos Bed」。



半ドーム型の空間に宇宙が詰まったようなベッド。電気を消すと、星たちに包まれながら、まるで宇宙空間の中で眠っているような気分になれそうです。

現在のところ、まだコンセプトデザインなのだそうです。

晴れの日だって雨の日だって宇宙で眠る。これはきっと至極のリラックス体験を得ることができるに違いない。

[YankoDesign]
1

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking