azur

azur


普段何気なくしている呼吸、常に両方の鼻で呼吸しているわけではないのです。

ヨガでは意識して呼吸をすることは重要でエネルギーを取り入れることだともと言われています。

昔から伝わる太陽と月の呼吸法を使って左右バランス良く呼吸し身体と心のバランスを整えスッキリとした気持ちで1日を過ごしましょう。


【やり方】

胡座、もしくは楽な姿勢で座ります

右手を顔の前に人差し指と中指を曲げます。使うのは親指と薬指、小指です

まずは息を吐ききり、親指で右の小鼻を押さえ左の鼻から息を吸います



吸いきると、親指を離し薬指小指で左の小鼻を押さえ右の鼻から息を吐きます

吐ききるとそのままの状態で右の鼻から息を吸います



吸いきって薬指小指を離し親指で右の小鼻を押さえ左の鼻から息を吸い、吸いきったら吐きます

この呼吸を数回繰り返します

ポイントは

ゆっくりと深い呼吸をすること。
丁寧な呼吸を心がけること。

朝起きて新鮮な空気を胸いっぱいに左右の脳に行き渡らせると心も身体もスッキリとした爽やかな1日が始まりますよ。

azur

世界を旅するヨガインストラクター兼、翻訳家。延べ30カ国・50都市以上を一人で放浪し、旅で身につけた英語力でいつの間にか翻訳業を開始。朝のヨガが日課。20歳の頃に柔軟性60歳代という診断を受けるも、ヨガによって驚異的な若返りを果たす。「食と心と体の繋がり」をテーマにベジタリアンフードの研究も続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking