今野愛菜

今野愛菜

1
134


ものすごい目の錯覚。

「BULBING」は今KICKSTARTERで話題を集めている平面LEDランプ。いやいやどう見ても3Dでしょうこれは…と言いたくなる気持ち、分かります。




平面ってだけでも驚きなのに、しかもその厚さが5mmしかないんです。薄い!




ワイヤーフレームという3Dを2Dに起こす技術を使って作られたモデルを、アクリルガラスにレーザーで精巧に印刷しているんだとか。光の加減も相まって、余計に立体感が演出されています。




掴んでいるところを見ると平面だなんてますます信じられません…。






ライトの部分は取り外せるから、お部屋に合わせてデザインを選ぶことができます。温かみのあるLEDライトが寝室などを優しく照らしてくれそうです。平面だから場所も取らないし、ちょっとしたオブジェやインテリアのような感覚置きたくなりますね。

それにしてもこの立体感…何度見てもイリュージョンの域です。

[KICKSTARTER]
1
134

今野愛菜

ユニークなもの大好き人間。日々新しい刺激を求めてネットの海をさまよっています。持ち前の好奇心旺盛さでいろいろな事に挑戦中のなんでも屋、の予定です。国内外問わず、とにかくユニークな視点でさまざまな驚きを提供できればと思っています!

あわせて読みたい

powered by

Ranking