舟津カナ

舟津カナ


壁時計は部屋の雰囲気を左右する大切なアイテム。選ぶのに迷いますよね。

もし、あなたが旅行好きだったら「city clocks」はいかがでしょうか?

NYやパリなどの風景を描いた時計はありますが、これはフレームの形からその都市を表現しています。たとえば、Tokyoは東京タワーやスカイツリーが、Londonにはビック・ベンやタワーブリッジが模られています。本物そっくりのランドマークなので一目でどの都市かわかります。

サンフランシスコ生まれのMariko Carandangさんが運営しているILUXOの作品。日本の文化やデザインにインスパイヤーされながら、作品づくりをしています。

「city clocks」も、東京の空港で世界時計を見て、“定番のシンプルな世界時計ではなく、もっとエレガントな素材でおしゃれな世界時間があったらいいな”と思ったところから制作されたとのこと。竹を素材としていて温かみを感じます。

海外に家族や彼氏がいる人は、東京とその国のデザインで2つの時間を刻めば、一緒に過ごしているような気分になれるかも。商社や外資など海外とのやりとりが多い人も、やわらかい木の素材の時計を見ればすこしはリラックスできるかもしれません。

アメリカの都市以外も、ベルリンやシドニーなど世界各国の都市がEtsyで販売されています。

[Etsy]

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

あわせて読みたい

powered by

Ranking