林 美由紀

林 美由紀

6
2


スマートフォンで気軽に写真を撮って、すぐにプリントアウトできればいいのに。

そんな願いを叶えてくれるスマートフォンケースが発表され、話題になっています。その名も「Prynt」。

スマートフォンに装着して専用アプリを使って写真を撮ると、撮ったばかりの写真を約30秒でプリントアウトしてくれるのだそうです。

楽しい場面を切り取って、すぐその場でシェアする。メッセージを書けば、その時の気持ちを記録しておくこともできそう。

もう1つすごいのが、拡張現実(AR:Augmented Reality) 機能が付いていること。

シャッターの前後数秒間の動画を自動的に撮影してクラウドに保存し、写真を印刷する時に、撮影した動画と紐付けるためのAR マーカーを埋め込みます。そして、印刷した写真を専用アプリのカメラでスマートフォンの画面に映しだすと、その写真が動いているような動画を再生することができるんですって。

詳しくはこちら。

from on .

現在、対応しているのは、iPhone 5 /5s /5c /6、Galaxy S4 /S5の6機種ですが、今後、iPhone 6 PlusやGalaxy Noteなどのタブレット端末にも対応を予定しているのだとか。

現在、海外のクラウドファンディング「」にて、資金調達中ですが既に目標を大幅に達成しています。

スマートフォンで写真を撮る楽しみが、また一つ増えそうです!

[KickStarter]
[Designboom]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking