川島智美

川島智美

3


ガイドブックってどんな時に持ち歩きますか? 旅に出るとき、知らない街を歩くとき、という方が多いはず。

でも行ったことのある場所も、違う目線で見れば新鮮に見えることもあります。「知っている街を改めて振り返る」。そんなガイドブックが完成しました。

SHIMOKITAZAWA TRAVEL BOOK』は、下北沢の街を旅するように楽しむためのローカルガイドブックです。岡本香織さんによるイラストが「ほっ」と温もりを感じさせてくれます。文庫本サイズなので持ち運びにも便利。


オールカラーでディープな情報が満載。秘伝のタレがおいしい天ぷらやさんや、素材にこだわった昔懐かしい洋食屋さんも紹介されています。いつもとは違う休日のお散歩コースを歩けば「こんなお店あったんだ!」なんて発見もあるかも。

自由に書き込めるノートが32ページも用意されていて、自分でカスタマイズできるのも魅力のひとつ。お気に入りの場所をメモして、あなただけのガイドブックを作れます。

通り過ぎるだけだった何気ない道にも、ワクワクする場所が隠れているかもしれません。今まで知らなかった下北沢を探しに、出かけてみませんか?

『SHIMOKITAZAWA TRAVEL BOOK』は、下記の日程で先着1万部を無料配布しているので、気になる方はお早めにどうぞ。

配布日:2015年2月7日(土)、2月8日(日)、2月14日(土)、2月15日(日)
配布時間:13:00~18:00 ※時間は変更になる場合があります
配布場所:下北沢駅北口駅前

川島智美

福岡の糸島出身。古本屋の店長として全国をてんてんと移動。お気に入りの土地は愛媛の松山。現在は東京の下町在住。散歩とパン屋さんめぐりが最近のブームです。ほっこりできるものを紹介予定。

あわせて読みたい

powered by

Ranking