チオリーヌ

チオリーヌ

1

イギリスと言えば紅茶の国。

紅茶のストックがないというおうちはないほどの必需品で、誰かがおうちに来たとしたらまず尋ねるのは「最近どう?元気?」という質問よりも「紅茶いかが?」がマスト。

友人や家族の訪問のみならず、電気や水道の工事のスタッフが来てくれたときにもまずは修理してもらいたい状況を説明する前に「紅茶いかが?」と聞くのがマナーの国イギリスから、イギリスらしいジョークまじりの紅茶セットをご紹介したいと思います。

それがこちらのオーソドックスな紅茶カップのデザインに、紅茶からはまったくかけ離れたお酒にまつわるワードがプリントされたティーセットたち。ジン(GIN)と書かれたカップにトニック(TONIC)と書かれたミルクポット。

ミルクティーを期待していたあなたのもとに運ばれてきたのはまさかのジントニック!?その他にもワインやシャンパン、ウォッカ、ラム、ウィスキー、テキーラ紅茶カップも。

華奢でイギリスらしい王道の紅茶カップに描かれたミスマッチなアルコールのワードたちが光る紅茶セットでアフタヌーンを楽しみたいと思いませんか?

[Etsy

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『』を運営中の他、自身のブログ『』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

あわせて読みたい

powered by

Ranking