稲崎 吾郎

稲崎 吾郎

2

シンプルなことも、大人になるとよく分からなくなる。

楽しいから笑い、悲しいから泣く。

小さなことであれこれ悩む僕よりも、赤ちゃんのほうが人生の楽しみ方をよっぽど知ってる気がする。

父親になって良かったと思う瞬間だね。息子がタンポポを見たのは、この日がはじめて。気に入ったみたい。

パパは英国のポップ・ロックバンド「マクフライ」のボーカル、トム・フレッチャー。ちょっとした有名人です。

親子そろって、いい笑顔してます。

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking