ナガソクミコ

ナガソクミコ


もう夏はすぐそこ。本格的に恋が始まる夏の前に、予習としてこちらの本を読んでみてはいかがでしょうか?

その名も、『』。

本の世界観を掴みたい方はこちらの動画をどうぞ。メトロノームのバックミュージックも素敵です。

この本は、公園やブックショップなどの東京のおすすめデートスポットや、ラブレターの書き方など恋する乙女のためのコンテンツが、写真、イラストと共に素敵な一冊になっています。

作者は女性クリエイティブユニット「」の小林エリカ(作家・漫画家)、田部井美奈(グラフィックデザイナー)、野川かさね(写真家)、前田ひさえ(イラストレーター)たちです。

例えば、こんなページが……。

ローマの休日 in 銀座」と題し、王女になったつもりで、銀座を散策しようというページ。デートスポット紹介とともに、そのスポットや映画のマメ知識が記載されているので、デートの時に話題にしてもいいかもしれませんね!

こちらは、「アダムとイブ 楽園の収穫祭」と題し、恋する2人を『創世記』のアダムとイブのストーリーになぞらえます。

はたまたこちらは、「東京の雨に唄えば」と題し、ジーン・ケリーの唄とともに雨の日でも楽しくなるようなデートスポット、雨の日をより楽しむグッズが紹介されています。まぁ、恋する2人には、雨の日だって関係ないかもしれませんけどね!

こちらは、「ベッドのなかの千夜一夜物語」と題し、ベッドの中で甘い気分に浸りながら読める本を紹介します。素敵な古書店の紹介もあります。

東京のガイドは数多くありますが、恋する時のドキドキする気持ちで作られた『恋する東京 東京デートガイドブック』は、東京を「デート」という側面で取り上げているので、知らないところも、知っている場所も、とても新鮮な気持ちで読むことができます。

ページをめくる度に、ときめきの気持ちをくれるガイドブックです!

[京阪神エルマガジン社]

ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

あわせて読みたい

powered by

Ranking