春萌

春萌

1
18
1


寝たい。誰にも邪魔されずに、とにかく昼寝したい。そんなときは、いにしえの動物たちの持つパワーが宿った、おやすみアイマスクはいががでしょう。こんなにかわいいマスクをつけている人を起こせる人が、この世にいるだろうか!

北欧のエストニアを拠点として活動している「Ööloom」。すべてのアイマスクは、北欧のかわいらしい女性たちの手によって一つ一つ手作りされています。

素材は柔らかなフェルト。ラトビアの羊さんからいただいた羊毛を、エストニアで丁寧にフェルトに加工するのです。

しっかりとしたフェルト生地でできているので、ダメージに強く、暖かです。もちろん、外光は完全に遮断されるので、真昼間でも最高の暗闇が体験できます。内側の生地は、柔らかなフランネル生地。

パッケージもステキ。それぞれのアイマスクは、枕型ボックスの中でお顔用のブランケットにくるまれて、私たちが箱をあけるのを待っているのです。

動物たちの種類も豊富。

絶滅危惧種動物のコモドドラゴンとこうもりまでいます。こうもりはちゃんとひっくり返っているのがポイント!

私のお気に入りデザインはコレ。

151107_mask_04

ひとつ240.5ユーロ。国際便も一律10.80ユーロで取り扱っています。

現在、日本での販売元を探しているÖöloom。北欧雑貨を取り扱っているお店を絶賛募集中だそうです。その筋の方、ぜひコンタクトをとって見てください!

[]
1
18
1

春萌

キッチンが制作ルーム近くにないと生きていけないイラストレーター・絵本作家。アメリカNY州第2の都市在住。広告のお仕事に携わった後、アートとデザインを学びに渡米。和食が恋しいまま、グリーンカードを取得。冷蔵庫には抹茶とあんこが常時待機中。ワクワク・ドキン・ハラハラ・ホロリ。そんな、ココロとイブクロをつかむおはなしをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by

Ranking