濱野孝司

濱野孝司

1

新米パパ・ママにとって、子育ては初めてのことばかりでなかなか大変だと思います。特に赤ちゃんはいつ不調を訴えるかわからないし、かといって四六時中見ているわけにもいきません。ここがパパとママの悩みどころでしょう。

おそらくほとんどすべての親が抱えるその問題も、この「CharmCam」が一気に解決してくれるかもしれません。

香港を拠点とするCharmCam Studioが開発した「CharmCam」は、一見すると単なるモニタリング装置のようですが、モニタリングに加えて赤ちゃんの状態を察知してくれるスグレモノなんです!

CharmCamには空港や国境で使われている体温検知システムが搭載されており、離れた場所からでも赤ちゃんの体温を測ることができます。赤ちゃんの体温に変化が出ると、スマートフォンに通知が来て報せてくれる、という仕組みです。これは便利!

察知できるのは体温だけじゃありません。例えば赤ちゃんの顔に何か覆い被さったとき、CharmCamはすぐにそれを感知して教えてくれます。不慮の事故も防げるなんて優秀です!

ミルクの時間などの情報も入れることができるので、食事管理も可能です。

カメラの縁はカラフルに光ります。これなら赤ちゃんもカメラを怖がらずにすみそう。さらには子守唄も流れます。

CharmCamの発売は2016年11月以降の予定。新米パパ・ママへのプレゼントに一台いかがでしょうか?

 [Indiegogo]

濱野孝司

福岡で心理カウンセリング事務所を経営しています。前職ではホームファニシングに携わっていました。MARVEL映画が大好きです。

あわせて読みたい

powered by

Ranking