春萌

春萌

「さぁ、破滅の方法を選べ」と破壊の神ゴーザが問いかけたとき、面白グッズ制作会社のFIREBOXはこう答えるしかありませんでした。

「マシュマロマン!」

こんなに人畜無害なスマイルを持ちながら、怪しげで奇怪な雰囲気をたたえたキャラクターは他にいるでしょうか!

顔がテカッてます!

火をつけるだけで、映画ゴーストバスターズのごとくマシュマロマンが溶け出す姿を観察することができます。

しかも火がついている間はおいしいマシュマロの香りがするので、五感をフル活用してマシュマロマンを体験できる仕様。

もちろん、爆発して溶けたマシュマロが降り注ぐ、なんてことは起きませんからご安心を。サイズも100フィートなんて大きさではなく、おうちに最適な高さ20センチにまで縮まっております。


あれ? 今度は、変な卵が出てきたぞ……?

なんと溶けた卵の中から出てくるのは、ヴェロキラプトルの赤ちゃん! ギラギラと光った目に見つめられると、赤ちゃんといえどもやや恐ろしさを感じてしまいます……。

とはいってもご安心を。どこぞから採取された恐竜のDNAを使ってクローンがつくられたわけではありません。

ちなみにこのヴェロキラプトルの赤ちゃんは陶器でできているので、ロウソクが解け終わったあとも、お部屋のオーナメントとしても楽しめます。

恐竜好きのあの人への、最高のサプライズプレゼントになりそうですね。

どちらのロウソクも下記のサイトで購入可能ですので、気になった方はぜひ。

[Firebox]
[Firebox]

春萌

キッチンが制作ルーム近くにないと生きていけないイラストレーター・絵本作家。アメリカNY州第2の都市在住。広告のお仕事に携わった後、アートとデザインを学びに渡米。和食が恋しいまま、グリーンカードを取得。冷蔵庫には抹茶とあんこが常時待機中。ワクワク・ドキン・ハラハラ・ホロリ。そんな、ココロとイブクロをつかむおはなしをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by

Ranking