利根川サライ

利根川サライ

バケツの概念が変わります。

プラスチック雑貨を扱う八幡化成のバケツ、「ニューオムニウッティ」が使えそうです。

201601_25_new omnioutil_02

まずは8パターンにもおよぶカラーリング。バケツといえば暗めの青色が特徴ですが、こちらはうってかわって北欧カラー。

201601_25_new omnioutil_03

なんでも空や水、大地、草花、光に森など清らかな自然のカラーからインスピレーションを受けているのだとか。白を基調としたお部屋や、ウッディなお部屋までどんなお部屋にも合いそうです。

201601_25_new omnioutil_04

また平らなフタが付いていて、そのまま座ったり、ちょっとしたテーブルとしても使えます。耐荷重は150kgなのでちょっと体格の良い人が座っても安心です。

201601_25_new omnioutil_05

容量はたっぷり20リットル~8リットルまで3パターンあります。ガーデニング用の土入れや肥料入れとしても、あるいは室内で使うのであれば日用品などを入れておけば使いたいときにすぐに取り出せますね。

201601_25_new omnioutil_07

バケツとしての性能も見逃せません。持ちやすい取っ手が付いているほか、ホースの固定穴も付いているから、バケツに水を注いでいる時にホースが暴れてビチャビチャになるということもありません。

バケツとしての機能を使っていない時ほど使えそうなアイテムですね。販売はから。8リットルのSサイズは1,404円、10リットルのLサイズで1,620円、20リットルのLLサイズで2,376円となっています。

かさばって場所をとりがちなバケツをおしゃれに変えれば、住まいが豊かな表情に変わることでしょう!

[八幡化成]

利根川サライ

IT企業在勤中に「Fab(ほぼ何でも作る)」という考えに触発され、モノ作りの世界へ片足を突っ込んだアラサー男子。スニーカーを愛し、チューンアップしたランドナーで日々放浪。モノの寿命を高めるためのメンテナンス作業が大好きです。

あわせて読みたい

powered by

Ranking