49
528
484


番外編「忙しい人やビギナーにおすすめの植物あれこれ」

全100種類を超える植物と暮らす久保さん。たくさんの失敗も経験しながら、少しづつ植物に慣れてきたといいます。

「日々忙しいから、植物は諦めている」「何から始めていいかわからない」という人に向けて、久保さんおすすめの品種やショップ、植物との向き合い方をうかがいました。


育てやすい品種とアイテム

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。16

「ホヤ」は、肉厚な葉っぱと、金平糖のようなカラフルな花が咲くことが特徴。乾燥に強く、水やりは少なめでOKなので、出張が多い人でも安心。「葉っぱが大きいので、存在感もしっかりしていて、育て甲斐がありますよ」

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。17

「リプサリス」も貯水率が高いので水枯れしにくい。放置しても育つので、忙しい人でも飼いやすい。久保さんの場合、水やりは1週間に1回未満。吊るして飼うのもおすすめだとか。

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。18

布製プランターの「」は、通気性が抜群。土を深くまで入れることができて、水が四方からゆっくり抜けていくので、より地植えに近い環境になる。ベランダの手すりにベルトで固定して使うことで、狭いマンションでもスペースを有効活用できる。


おすすめの植物ショップ

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。19

外苑前の「」は都心では指折の品揃えの多さを誇る。佇まいが美しく、株立ちがいいものが多い。

都内に数店舗ある「」も植物の質がよく、植木鉢の種類も豊富だという。週末限定でオープンする川崎の「SOLSO FARM」も見応えたっぷり。


失敗しにくい育て方

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。20

久保さんは幾度の成功と失敗を経て、「大切にしすぎない、手をかけすぎない」いう結論にいたったという。

「枯らす大きな原因として水のやりすぎが多いんですよね。水やりは毎日しません。真夏以外は3日に一回くらいホースでざっと水をまく程度。冬場はほとんどあげないこともありますよ」

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。21

もう一つのポイントは「風通し」。久保さんは、在宅時は窓をあけておき、外出するときはサーキュレーターを回し、換気扇は常時オンにしておくという。

ルーミーのおしゃれでカッコいい男部屋訪問企画みんなの部屋のvol 27でお邪魔した新宿区にあるInsideout ltd代表の久保寛人さん宅は、グリーンにあふれていてまるで都会のオアシスでした。グリーンインテリアのコツ、育て方、オススメの鉢など、便利な情報が盛りだくさんの記事です。22

同じ品種でも環境によって変わるため、自分の住環境に合う育て方を時間をかけて導き出すのがよいという。「最初は枯らしてもしょうがないという気持ちで、大らかにたくさんの植物と向かい合っていくと、うまい育て方がみつかるかもしれませんね」

Photograghed by


49
528
484

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking