sato

sato

2953
560
92

「貯金」、できているだろうか。額はマチマチでも、このご時世「一応している」という答えがいちばん多いかもしれない。

ネット銀行やアプリを使えば、実際に触れることなく管理できる時代。「お金=数字」のような気もしてくる。それはそれで便利だけれど、もっとお金を貯めているという感覚があったら節約もはかどるのではないだろうか。

例えば小さな頃実家でやっていたような「小銭貯金」。貯まっていくのが重さや見て目でわかるし、チリも積もれば結構な額になる。実はその「小銭貯金」を塗り絵と組み合わせた「」なるものが、ちょっとしたブームになっている。

ゲーム感覚で貯められる「ぬりえ貯金」

ゲーム感覚で貯められる「ぬりえ貯金」

無理のない額をコツコツ貯めていく小銭貯金。なによりも大切なのは、忘れず続けることだろう。

そんなちょっと懐かしい小銭貯金がより楽しめると、SNSなどを中心に人気となっているのが「365日貯金シート」。1枚の紙にぎっしり散りばめられた小さなパーツに1から365までの数字が書いてある。この数字が貯金額だ。

書かれた数字の額を貯金したらパーツに色を塗っていく

色を塗っていないパーツから好きなものを選んで、書かれた数字の額を貯金したらパーツに色を塗っていき、塗り絵が完成した時には66,795円貯まるという仕組み。クリア(貯金)したら色をぬっていく、ちょっとしたゲーム感覚で楽しく続けられそうだ。

シンプルな表組からイラストで塗り絵仕様になったシートまで、「」のタグで貯金シートを写真で公開するインスタグラマーやブロガーが急増している。

細かなパーツの塗り絵にはカラーボールペンが最適

細かなパーツの塗り絵にはカラーボールペンが最適

「ぬりえ貯金」シートの中でも、ダウンロード数2000枚以上の人気を誇るのがインスタグラマーのが作るシート。パーツが細かく、塗り甲斐もありそうだ。

そんな細かいパーツを塗るのに最適なカラーボールペンを扱う筆記用具メーカーでは、もぐさんとコラボしたオリジナルの「365日貯金シート」と「200日貯金シート」の2種類を公開中。

無料でダウンロードできるので、試しにはじめてみてはいかがだろう。意外とハマるかもしれない。

365日貯金シート作者  プロフィール

約1000人以上のフォロワーをもつ人気インスタグラマー。『夢をかなえる!私のノート術』『みるみる貯まる!私のお金ノート術』(ともに宝島社)『MORE』(集
英社)等に作品が掲載。

365日毎日続ければ、1年後には66,795円

365日毎日続ければ、1年後には66,795円! オリジナル「ぬりえシート」のダウンロードはから。

始まったばかりの新生活シーズン、試しにゲーム感覚の「貯金」をし始めてみてはどうだろうか。

[ZEBRA]

sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

あわせて読みたい

powered by

Ranking