舟津カナ

舟津カナ

519
163
23

豆を挽き、アロマの香り楽しみながらコーヒーを飲む。コーヒー愛好家の至福の時だろう。

サードウェーブコーヒーの代表格「Blue Bottle」とサンフランシスコのメッセンジャーバッグの老舗「TIMBUK2」がタッグを組んでいるアイテムだ

今回は、そんな家で楽しんでいるコーヒーの味を、外でも味わえるセットを紹介したい。

しかも、サードウェーブコーヒーの代表格「Blue Bottle」とサンフランシスコのメッセンジャーバッグの老舗「TIMBUK2」がタッグを組んでいるアイテムだから、味だけでなく見た目も魅力的だ。

セットに含まれているものはミニハンドミル、カップ、スリーブ、ブルーボトルトラベルドリッパー、フィルター、ブルーボトルのオリジナル豆

セットに含まれているものはミニハンドミル、カップ、スリーブ、ブルーボトルトラベルドリッパー、フィルター、ブルーボトルのオリジナル豆「Three Africas」。これが「TIMBUK2」のバックに入っている。

ミル付きなので、豆から挽けるところがうれしい。

収納バックの大きさは持ち運びにちょうどいい大きさ

収納バックの大きさは持ち運びにちょうどいい大きさ。サイクリングバックのメーカーなので、丈夫なつくりで汚れにも強い。

クールな見た目だが、ちゃんとブルーボトルコーヒーの青いロゴが刺繍されている。コーヒーバックとして使用しなときは、弁当入れやはたまた丈夫なのでカメラ入れなんかでも使えそうだ。

お湯さえあればどこでも淹れたてのコーヒーを作れるので、飲んだ後の酔いさましだったり、サーフィンに出かける人は体を温める飲み物として

お湯さえあればどこでも淹れたてのコーヒーを作れるので、飲んだ後の酔いさましだったり、サーフィンに出かける人は体を温める飲み物として。

家の庭で、本を読みながらコーヒーを入れることだってできてしまう。

コーヒーを豆から淹れる贅沢な時間を、アウトドアにおいてもやってみてはいかがだろうか。

海外サイトでのオーダーは「知っておくと便利! 海外ECサイトで買い物する方法」をご参考にどうぞ。
[TIMBUK2 SAN FRANCISCO]
519
163
23

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

あわせて読みたい

powered by

Ranking