サコウヤチヨ

サコウヤチヨ

66
200
1

美味しいごはんを食べたり健康な身体を保つためにも、歯が丈夫であることは必要不可欠だ。

そのためには歯磨きが大切。なんでも歯ブラシは、月一回のペースで取り替えるのが理想らしい。となると、「これを使おう」と決めたら買い続けることになる。ならば、たとえ歯ブラシでもこだわりたい

100万人の歯ブラシ

かなや刷子

この歯ブラシは、浅草で100年以上にわたり愛され続けるブラシとハケの専門店かなや刷子(かなやぶらし)で製造されている。

この商品は、400種類を超える天然毛のブラシを取り揃えるかなや刷子の中でも一番の人気商品で、「100万人の歯ブラシ」とも呼ばれている。

適度なコシと弾力に富んだ天然毛

馬毛歯ブラシ

馬毛歯ブラシ
馬毛歯ブラシ

黒色のブラシは馬毛で、標準的な硬さのもの。子供用は少しソフトになっている。

サイズは、一番人気の小サイズと、成人男性に最適な大サイズ、そして奥歯や細かい部分を磨きたい成人女性にもおすすめの子供用の3種類。

豚毛歯ブラシ

豚毛歯ブラシ
豚毛歯ブラシ

白色のブラシは豚毛で、硬め好きにおすすめ。サイズも、大と小の2種類展開している。

馬毛と豚毛と聞くと、ちょっと抵抗感があるかもしれないが、適度なコシと弾力性に富んだ天然毛は歯の表面に付いた汚れを優しく落とし、歯茎のマッサージにも効果的だという優れもの。

また、3本セットでお手頃価格なところも嬉しい。売れ続けているのもうなずける逸品だ。

普段はあまり意識されない「歯ブラシ」。もうすぐ訪れる新年に備え、ぜひとも揃えておきたい。

かなや刷子の歯ブラシ

大:1,404円(税込) 180mm 約12g
小:972円(税込) 165mm 約8g
子供用:972円(税込) 153mm 約8g

全て3本入りのセット販売
毛の硬さは馬毛が標準、子供用はミディアムソフト、豚毛は硬め
馬毛と豚毛の2種類(子供用は馬毛のみ)

かなや刷子の歯ブラシ [職人.com]

サコウヤチヨ

大阪の場末でバーを経営しています。モノ書きも少々。麦酒・珈琲・鍋物・銭湯・骨董好き。年に一度は海外へ!を目標に麦酒を注ぐ日々。 http://8jirushi.com

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking