林 美由紀

林 美由紀

47
8
3

いわずがな、戌年の2018年の主役は「」。主役たちのお正月の装いは、もう決まっているだろうか? せっかくのお正月だから、人間だけでなく犬たちもおめかしして祝いたい。家族や友人が集まる席でも人気者になりそうな犬用の服をまとめてみた。

鏡餅のかぶりもの
ペットのコスチューム
ペットの鏡餅のかぶりもの<

鏡餅に変身できるかぶりものをペットにかぶせれば、年賀状や年賀メールに載せるのにぴったりな写真が撮れそうだ。Sサイズは頭周り22~28cm、Mサイズは27~33cm、Lサイズは39~45cm。ものや、もある。

冠雪の富士山のかぶりもの

富士山に変身かぶりもの。山の青色と雪の白色のコントラストがキレイだ。裏地はブルー×ホワイトのボーダー柄生地。Sサイズは顔周り26cm、首周り25cm、後頭部長さ15cm、Mサイズは34cm、33cm、19cm、Lサイズは42cm、40cm、23cm。

ペットの袴
ペットの衣装の袴

日本のお正月といえば、着物に袴。注文後、職人が製作しているもので、2か所をマジックテープで留めるだけ。Sサイズはトイプードルなど、Mサイズはボストンテリア、シーズーなど、Lサイズはボストンテリア、フレンチブルドッグなどによさそうなサイズ。

ペットの着物

女の子にピッタリな着物。胸の部分でマジックテープになっているので着脱がしやすいし、裏地はボアになっているので温かい。サイズはXS~XLまで。

獅子舞ケープ

頭から体まで、迫力のある獅子舞に変身できる。頭には耳、凛々しい目と眉は刺繍、鼻先があり歯も付いた凝ったデザイン。
 

¥3,780

¥1,728

¥4,212

¥1,709

¥2,052

[Amazon]
[Amazon]
[Amazon]
[Amazon]
[Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking