2
6

より転載:

このサイズのものがロボットというアツさよ。

ソニーのが発売され話題となっていますが、最近のロボティクスなおもちゃってかなりテクノロジーするようになりましたよね。こう、物理的なギミックではなく、アプリや人工知能で驚かせてくるというか。

そうした最新技術を盛りっと詰め込んだヒューマノイドロボット「First Order Stormtrooper」が、もうすぐAmazonにて発売されます。その名の通り、『スター・ウォーズ』のアイコン兵士、ストームトルーパーを模したロボットです。

開発したのは中国のロボットメーカーUBTECH Robotics。声で命令できるボイスコマンドや、マスターと他人を認識する顔認識・WiFi接続・アプリによるアクション操作やプログラミング、ARゲームといったナウな技術と体験を味わうことができます。2017年の東京コミコンでも展示されていましたね。

Image:

ミッションモードで遊んだりもできるほか、帝国の兵士らしく巡回パトロールモードも搭載。指定エリアを巡回させ、侵入者を見つけたら遠隔操作で対決or排除を命令したりできます。番犬としての戦力は期待できませんが、リビングの小さな警備員として使ってみるのも可愛いかもかも。

Image:

トルーパーとインタラクティブに触れ合える「First Order Stormtrooper」は、ヨドバシやビックカメラではすでに販売が始まっており、このたびでも本日2018年1月26日(金)より取り扱いが始まったという次第です。aiboと並べてロボファミリーっぽくしてみたい…。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページでご確認ください。

¥39,069

[Amazon]
[YouTube]

(ヤマダユウス型)

2
6

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking