624
79
12
人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介。今回はVol.65。

眠りにつくまでどうしても時間がかかる……。

それが僕の暮らしの大きな悩みでした。具体的にはベッドに入って2時間以上眠れない日も……。

それゆえに試行錯誤を重ねてきたんです。寝る数時間前には食事をすませ、お風呂に入ったり、スマホを見ないようにしたり、布団の中で足の指の体操をしたり……。

だけど、その中でも超簡単に、だけど大きな効果を発揮してくれたのが、無印良品の「ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ」なんですよ。

寝る前に、枕に1滴垂らすだけ

無印良品 ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ
使い方はいたってシンプル。寝る前に枕に1滴垂らすだけ。たったそれだけで、枕の周囲に心地よい香りが広がり、心身ともにリラックスさせてくれるんです。

もちろん本来、これはアロマディフューザーで部屋に拡散するアイテム。しかし、5000~7000円するアロマディフューザーは気軽には手が出せない。

加えて僕は「ワックスつけなくてもいい髪型にしてください」と必ず美容師にオーダーするくらいの面倒くさがり。数日に1回手入れが必要なアロマディフューザーなんて、とてもじゃないけど無理。そんな僕にこの方法はとても合ってました。

気になる香りは……

無印良品 ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ
実際にどんな香りがするかというと、柑橘系の爽やかな香りに、のような木の香りが混じり合った感じです。

というのもブレンド内容にはイタリア産のベルガモットや、ブラジル産のスウィートオレンジをベースに、檜の近縁種であるサイプレスが混ざっているから。

この匂いを嗅ぐと、爽やかさが1日の中にあるイライラとかモヤモヤを洗い流してくれて、その上で緊張した心を和らげくれる深みのある香りが眠りを誘ってくれるんです。

実際、これを垂らしてから寝るようになってから、大体10~20分くらいで眠りに落ちるようになりました。

残念なところ

無印良品 ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ
オイルが出る口の調整が難しく、1滴だけ出そうとしても2滴出てしまうことも多いんです。2滴以上出てしまうと、匂いが落ち着くまで30分くらいかかる

だけど、いつも2滴出て「あぁ〜〜〜ん……!」となるので、もはや寝る30分前に垂らすのが習慣になっています。その間に読書灯に切り替えて本を読むと、眠りに落ちるスピードも加速しますよ。

コツは枕の端に垂らすこと

おすすめの垂らす位置は頭の直下、枕の真ん中ではなく、枕の端に垂らすこと。

枕のど真ん中、頭の真下に垂らしてしまうと当然、香りがほとんど消えてしまうんです。でも、端に垂らすと、丁度いい感じに香りが立ちますし、寝返りをうつたびにクンクンしたくなってしまいます。

無印良品 ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ

効果は人によって違うかもしれませんが、オイルは10mlで1490円(税込)で1ヶ月以上もつので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね。

[無印良品]

一部image:

¥3,480

624
79
12

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking