チオリーヌ

チオリーヌ

241
46
2

毛深さを超えて、ふかふか。

ふわふわの毛布やブランケットに包まれて眠るのが大好きという方、Roomieの読者の中にもたくさんいるはず。

そんなふわふわブランケットのレベルを10段階ほど超えた、「ふっさふさのベッド」をアメリカで発見しましたよ。

ベッド自体がふっさふさなんです

ブランケットとかベッドシーツとか、もうそういった次元ではありません。

ベッドのマットレス自体がふっさふさなんです。しかも腕付き。

なにをモチーフにしているかというと、写真を見ていただいたら分かる通り、「ゴリラ」なのですが、ただのゴリラではありません。

物議を醸したあの「ゴリラ」へのトリビュート


2016年5月28日、アメリカのシンシナティ動物園で起きた悲しい事件を覚えている人はいるでしょうか?

ゴリラの柵に少年が落ちてしまい、その柵の中にいたニシローランドゴリラのハランベが少年に近づいて触れたことから、少年の安全を確保するためにハランベは射殺されてしまいました。

この動物園側の行動は当時、世界中で物議を醸す結果となったのです。

そんなハランベの悲劇へのトリビュート作品として、アメリカのベッドメーカーLucid Mattressがこの『Harambed(ハランベッド)』を制作したのです。

価格はなんと1億円

ベッドを購入すると専用枕とアイマスクも付属品としてついてきますが、価格はまさかの100万ドル(約1億円)

世界屈指のセレブリティたちも躊躇する値段ですが、愛と喪失のインパクトはそれだけ大きいというメッセージなのかもしれません。


[Lucid Mattress]

241
46
2

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『』を運営中の他、自身のブログ『』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

あわせて読みたい

powered by

Ranking