林 美由紀

林 美由紀

142
25
5

これは文句なくかわいい!

Dr.スランプ アラレちゃんこけし」が誕生しました。

群馬県の伝統工芸×アラレちゃん

Dr.スランプ アラレちゃんこけし

群馬県に工房を構える、昭和25年創業の「卯三郎こけし」の職人が、ひとつひとつ手作業で作る「アラレちゃん」「ガッちゃん」は、かわいらしい手のひらサイズのこけしになっています。

アラレちゃんこけし

アラレちゃんこけしは、トレードマークのひとつである帽子の「ARALE」文字の塗り分けや、羽根の立体的な表現など、細部にわたって丁寧に仕上げられているそうです。

ガッちゃんこけし
ガッちゃんこけし

ガッちゃんこけしは、赤と黄色の被りものをかぶったふたりの「ガッちゃんズ」。

Dr.スランプ アラレちゃんこけし

職人の手仕事により、天然木を削り出し、磨き上げ、各パーツを丁寧に塗り分けているため、ひとつひとつが個性を持ち、手作りならではのあたたかみある風合いに仕上がっています。

2018年2月7日(水)からにて、予約販売の受付が開始しています。アラレちゃんこけしは4,320円(税込)、ガッちゃんこけしはそれぞれ1,512円(税込)。発送は3月上旬から順次とのこと。

[PRTIMES]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking