kazking

kazking

139
8
1

日本人と海外、特にヨーロッパの人では体温が違います。

よく冬なのにTシャツで歩いている海外の方を見たことはないでしょうか。

余談ですが、僕の元カノも海外の人で、とても暑がり。

それゆえに、僕は寒いのに、彼女は暑がっていてケンカになったこともしばしばありました。

BetJet

でも、もしこの1つのベッドで2つの温度を保てる「」があれば、別れることもなかったのかもしれません。。

たった1分で温かく、10秒で涼しく

BetJet

BetJetはスマートな布団温/冷風機。

布団の中の温度を感知して、温かくする場合は60秒涼しくするには10秒程で設定した温度に調整してくれます。

BetJet

どんなタイプの布団にも対応していますが、専用のブランケットを使用することで、1つのベッドで2つの温度を保つことが可能

BetJet

操作は専用のリモコンかアプリで簡単に行なえますよ。

体温に合わせて温度変化

BetJet

本体は常に、快適な睡眠に適した温度に自動で調整してくれます。

信頼性も高く、ForbesやTechCrunch、THE HUFFINGTON POSTなど、様々な有名メディアでも取り上げられているほど。

購入はクラウドファンディングサイト「」にて$299(約32,000円)から(記事執筆時)。

BetJetがあれば、温度の問題だけでなく、パートナーとの問題も解決してくれるかもしれませんよ。

温度の違いでケンカしたことがある方は、使ってみる価値がありそうですね。

BedJet[]
139
8
1

kazking

1990年、東京生まれ。大学在学中にフランス留学などを経て海外志向に。2015年慶應大学卒業後、新卒でフリーランスの翻訳家/ライターとしてオーストラリアを拠点に活動。現在はオーストラリアでドローンのオペレーターの資格を取得し、可能性を模索中。また、ヨガのインストラクターライセンス取得も目指している。

あわせて読みたい

powered by

Ranking