舟津カナ

舟津カナ

138
16
11
人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドの商品から、ちょっと気になる品々まで、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。今回はVol.92。

まな板は奥が深い。

木製、プラスチック、ゴムなど素材の違いがあり、木製でもひのき、桐、銀杏など木の種類もさまざまあります。

素材や材木の違いで包丁のすべりや洗いやすさなどメリット・デメリットがあるので、生活スタイルによって使い分ける人も多いでしょう。

LEGITIMまな板2枚セット

デザイン・携帯性を重視したい」ユーザーにオススメしたいのがイケアの「LEGITIMまな板」です。

北欧らしいポップな色あい

LEGITIMまな板2枚セット

プラスチック製まな板といえば「白色」のイメージがありますが、これはポップなグリーンとブルーの2枚組。これがあるだけでキッチンが明るくなります。

また2枚組というところが、使い勝手がよいのです。いままで肉も野菜も同じまな板を使用していましたが、食材によって分けられるのはうれしい!

大きさが異なる点もよくて、ちょっと切りたいときに小さいサイズがあると重宝します。

機能も侮るなかれ

LEGITIMまな板2枚セット

プラスチックは包丁がすべりやすいと言われていますが、これには表面に細かい凹凸があるため滑りにくいです。

そして、洗ったあとの水切れがよく、乾きやすいのもスゴイ!

アウトドアでも大活躍だけど、ちょっと重い

LEGITIMまな板2枚セット

アウトドア好きな私。いままでわが家では、キャンプ用に薄いシート型まな板を使用していましたが、切りにくく、硬さもなかったので不安定でした。

「LEGITIMまな板」はシートより硬く重みがあり、包丁がすべりにくく、アウトドアでの豪快な肉料理でもガシガシ切ることができます。

ただし、シートよりしっかりしている分多少重みがあります。ただ、木材よりは軽量です。

アウトドアでも家でも、ラフに使えるのがうれしい!

料理好きで魚を3枚におろしたり、長時間調理をする場合は、腕が疲れにくく、包丁の刃も傷みにくい木材のまな板のほうがよいようですが……。

これは399円(税込)と安いし、多少雑に扱っても汚れが落ちやすく丈夫なため、ガシガシ使えてアウトドアに最適!

[イケア]
138
16
11

舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking