224
26
4

誰もが子供の頃に一度は経験した絶対怒られるイタズラで、オトナになってからもやってみると以外とキモチがイイこと……。

これ、な〜んだ?

いい大人になった今でも、そう聞くと、なんだかワクワクしてしまいます。

くすぐられるイタズラ心

くすぐられるイタズラ心

和紙を貼った『』というこの木の箱は、実はシンプルな見た目ながら、とてもイタズラ心をくすぐられてしまう貯金箱なのです。

デザインの力で障がい者のものづくりを応援したいという、つくる人とつかう人をつないでいるによるユニークな企画。が作成しました。

くせになると貯まりません

くせになると貯まりません

貯め方は普通の貯金箱と同じ。しかし、お金の出し方が楽しめるのです。

くせになると貯まりません

くせになると貯まりません

和紙が貼られている理由。それは、障子のように「ぽすっ」と開けることができる仕様だからです。

なるほど、そこから名付けられたのですね。なんとも言えない感触は、無邪気な子供の頃に戻れますよ。しかも、誰にも怒られません。

和紙を張り替えれば何度でも復活でき、貼り直し用の紙も1枚つけてくれています。ありがたい……! とはいえ、「くせになると貯まりません」ので、ご注意を。

Pos

Pos

Pos

Pos

ネイビー・ピンク・レッド・イエローの4色展開。ネイビー・ピンクは4月からの新カラーです。いろんなカラーを複数集めるのも楽しそうですね。

500円玉で約15万円貯まるそうなので、結構な大金が期待できますね。「ぽすっ」と開けることはガマンしなければなりませんが……。

Pos
木と紙の貯金箱

¥1,944(税込)
素 材/赤松集成材、紙(貼り直し用1枚入り)
サイズ/約W100×D70×H100mm
Designed by Takuma Kawamoto & Eri Karasawa

[equalto]

224
26
4

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking