614
39
6
人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドの商品から、ちょっと気になる品々まで、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。今回はVol.109。

もうすぐ春。これから新生活グッズを揃えるという方も多いのではないでしょうか。お子さんのお弁当グッズもそのひとつですが、「箸入れ」は外せませんね。

特に幼児用は箸だけじゃなくスプーンやフォークが必要なことも多いです。市販の3点セットを使ってる方も多いと思いますが、値段が高い割に種類が少なく、デザインが限られるのがちょっと残念。

さらに、セットのどれかひとつが使えなくなると、ぴったり合うものが見つからずに全てが使えなくなる……という事態も実際に経験したことがあります。

でも、そんな悩みをスパッと解決してくれる優秀アイテムを無印良品で発見! もっと早く知りたかった!

長さが変えられるカトラリーケース(税込690円)

その名も「長さが変えられるカトラリーケース(税込690円)」。

見た目はコンパクトですが、箸・フォーク・スプーンを一緒に入れることができるのだとか!

さらに、お子さんが成長して箸が長くなったとしても、ケースを伸ばして対応することができるんです。幼児〜大人までこれひとつで間に合うなんて、ありそうでなかった、まさに救世主ですよね! 

想像以上に伸びる!

想像以上に伸びる

実際に伸ばしてみたところ、思った以上に伸びました!

14.7cm〜23.7cmまで伸ばせます。これならどんな箸でも入れられそう。

長さは7段階に調節できるようになっており、サイドにある凹みがストッパーになっていて、きっちり止まってくれますよ。

意外と容量たっぷり!

意外と容量たっぷり!

幅のあるフォークや、サイズの違う箸なども、ケースを伸ばすことで全部対応できます。また、これら全て一緒に入れることもできました。

シンプルでスッキリした印象ですが、見た目よりずっと容量がありますよ。

上からラクに取り出せる

上からラクに取り出せる

上にフタがあるので、ここを開けば中身をラクに取り出すことができます。

よくあるスライド式や横に開くタイプに比べると、“勢い余って箸が飛んでいく確率”は低そうです。

お子さんの名前も大きく書けますし、かわいくデコってもいいかもしれませんね。

分解して洗える

分解して洗える

このように3つのパーツに分解できます。カトラリーケースは汚れやすいので、洗いやすさも大事! 細かい部分まで洗えるのは必須条件ですよね。

ただ、一般的な大きさのスポンジは入らないので、小さく切ったスポンジを、それこそ箸を使うと洗いやすかったです。布巾で拭くときも箸に巻きつけて拭くと早いですよ。

歯ブラシケースにも使えそう!

歯ブラシケースにも使えそう!

この形状は歯ブラシケースにもちょうどいいですね。どんな長さの歯ブラシでも余裕です。

ちなみに、この3つとも一緒に入れることができました。

長く使うために気をつけたいこと…

長く使うために気をつけたいこと…

気になった点がひとつ。

このフタがついている部分が、少し頼りない印象です。あまりに強く引っ張ったり、無理に反対側に曲げたりすると劣化しやすそう……。

フタが取れるとこれ自体が使えなくなるので、ぜひ丁寧に使ってあげてください。

それにしても、手持ちのカトラリーで準備できるのは大きな魅力ですね。お弁当グッズをたまにしか使わない我が家では、ある時は子供用、ある時は大人用と、これひとつで間に合いそう!

お子さんのカトラリー入れに悩んでた人、キャラものが苦手な人、成長してもずっと使い続けたい人、子供と大人で共用したい人……意外と需要が多そうな気がします。

ありそうでなかった伸びるカトラリーケース、試してみてはいかがでしょうか?

[無印良品]
614
39
6

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking