デスクワークが多いと、肩が凝ったり、腰が痛くなったり……。

長年悩まされ、さまざまなグッズを試してきました。

そんな中で見つけた、コリをほぐして入浴をより快適にしてくれる「バスピロークッション」をご紹介。

肩甲骨にあてると、肩が楽〜に

ニトリの「バスピロークッション」は、799円(税込)とリーズナブル。

2つ折りの三角型で、使う人の好みで高さが変えられるところと、適度な弾力が魅力のグッズです。

低い枕がお好みなら、ボタンをはずして1段で。

枕の真ん中の凹みに頭を軽く収め、側面に肩甲骨にあてると、肩こりほぐれて……ふぅ~……。

両端で高さが異なっているので、首側を高くしたり、頭側を高くしたり、好みによって使い分けられます。

高い枕がお好みなら、2つ折りにして。

この場合も両端で高さが異なるので、2通りの高さで使うことができますよ。

首筋が伸びる感じが、気持ちいぃ~

さらに枕を立てて使用することもできます。

14.5㎝あり、枕としては少々高過ぎるように思えたのですが、頭をひっかけるようにして、湯船に体を軽く浮かせると、首筋が伸びる感じで、気持ちいぃ~……。

肩こりもちには、いいストレッチになるのです。

残念なところ:固定できない


吸盤がついていないので、バスピローを安定させるのが少し難しい。

また開いて1段にして使う場合、一方が湯船のお湯に浸かっていると、そこから吸水して、枕全体が濡れてしまいます。

髪の毛を濡らしたくないときには、注意が必要です。

腰にあててコリほぐし


これを枕としてだけでなく、2つ折りの高さを利用した半身浴用や、読書用クッションとしても使うことも。

さらに腰や肩甲骨あたりにあてて寄りかかっても、適度な弾力でコリがほぐれます。自分が一番気持ちいいと感じるベストポジションを探してリラックスできるんです。

バスタイムに1つグッズをプラスすると、また新たなリラックスの楽しみが。1日の疲れに、あなたも風呂枕を試してみてはいかがですか?

人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドの商品から、ちょっと気になる品々まで、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューしています。今回はVol.124。

[ニトリ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking