林 美由紀

林 美由紀

49
31
1

生きるのに必要な「」。

わが国ではありがたいことに、だいたいの場合は水道の蛇口をひねれば出てきますが、自然の中やもしもの時に、いつでも安全な水が手に入るとは限りません。

自分や大切な人の飲み水を確保する、すぐに使えるポータブル浄水器を備えてみるのはどうでしょうか。

汚染物質を排除して、飲料水をつくる

Image: Amazon.co.jp

JETERY 携帯用アウトドア浄水器」は、有害物質の99.9999%以上の除去が可能なプレフィルターを搭載。

ハイキングやキャンプ、登山に持っていけば、水を大量に運ばなくてもいいんです。

塩素・重金属イオン・トリハロメタン、水性バクテリア・原生動物・カビ……などなどを除去するフィルターにより、飲料水をつくることができます。

プール、湖、川などが飲み水に

Image: Amazon.co.jp

という機関でくり返し試験を行い、EPAの水質基準を満たしているので、安心して使えますね。

カートリッジ部分は抗菌性があるので、雑菌が繁殖しにくい仕組み。

とても小さくて軽く、持ちはこびラクラクなので、水筒の代わりに持ち歩けそう。

プール、湖、川など、汚れていると思われる水からでも飲料水をつくり出すことができる魔法のろ過装置と言えそうです。

¥2,599

[Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking