feature

1153
51
10

キッチンにある定番の調味料のほか、ゴマ、ナッツ類、乾物類など細かいものの収納って、どうしてますか?

私はおそろいのガラスびんに詰め替えてみたりしたのですが、場所をとるし、開閉がめんどうだったりして……なんとかならないかなぁと思っていたところ、

100円ショップ・ダイソー、詰め替えやすく、中がよく見えて、使うときも便利な容器を発見しました!

中身がひと目でわかる

ダイソーのシーズニングボトル

シーズニングボトル」はボディ部分が透明のため、中身がひと目でわかります

引き出しにしまう場合は、フタ部分にラベルを貼ったほうがいいかもしれません。

いろいろ組み合わせてスッキリ片づく

ダイソーのシーズニングボトル

サイズは4種類。小は縦5.3×横8.3cmで、高さは8.7㎝と4.3㎝の2種類。

大は縦10.7×横8.3cmで、高さは小と同じ2種類。

ブロックのように積み重ねられる

ダイソーのシーズニングボトル

高さが共通で、縦横の比率が大は小の倍のサイズ……ということで、大小いろいろな組み合わせが可能です。

しかも、積み重ねるとフタと底がきちんとハマるので、積み上げてもずれたり崩れたりしないんです。

ダイソーのシーズニングボトル

この通り、上の容器だけ持ったり、傾けてもバラバラになりません。

重いものをいっぱい入れたら、取れることもあるかもしれませんが。

中身を入れやすく、出しやすい

ダイソーのシーズニングボトル

口が小さめの容器は入れるときが大変だし、フタがカパッと開く容器は、中身がドサッと出て……扱いが大変!

この容器は、入れるときは広い口でザーッと、出すときは小さい口からちょっとずつ。両方のよさを兼ね備えているんです。

小サイズで特に活躍するのが「ゴマ」

ダイソーのシーズニングボトル

うちは黒、白それぞれ、粒ゴマとすりゴマを常備しているのですが、一番小さい容器だと湿気ないうちに使い切れます。

ジッパー袋だとキッチリ閉まらなかったりするので……ストレスがグッと減りました

注目度の高いキヌアなどのスーパーフードも細かいものが多いので、便利だと思います。

ちなみに大きいサイズにはフライドオニオンやナッツ・レーズン類、乾燥わかめなどを入れています。

残念なところ:目盛りがかなり見づらい

ダイソーのシーズニングボトル

ボディにはミリリットル単位で目盛りが付いてますが、写真を見るとわかるようにかなり見づらいんですね。

わかりやすいように白い紙を入れてもキビシイ。気づかない人もいるんじゃないかなと思うくらい。

もうちょっと凹凸をハッキリさせてもらえたらうれしいですね。

ダイソーのシーズニングボトル

あとフタの色、赤とグレーの2色。スパッと白にしてほしかったです。

アウトドアでも便利!

ダイソーのシーズニングボトル

連結できるので、バーベキューやキャンプなどのアウトドアに持ち出すにも便利ですね。

食品だけでなく粉末洗剤などを入れるにもいいと思います。そのときは、食品とそれ以外でフタの色を変えるといいかもしれません。

人気商品で、ひとつの店舗では色やサイズがそろわないこともありますが、取り寄せてもらえると思いますよ。

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。直近2回はコチラ。

においよサラバ!赤ちゃんやぺットの世話に欠かせないのがコチラです

片付けなくてOK!無印の「立てられるジョウロ」はインテリアを損ねない

[ザ・ダイソー]
1153
51
10

この記事を気にいったらいいね!しよう

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by