夜道で行先を照らす、自転車のライト。でもこのライトって前方を照らすだけではなく、前からくる人や車に自分の存在を知らせるという役割も果たしています。

夜道で無灯火の自転車が前からいきなり走ってきてびっくりしたことがあったり、実際に自分自身が無灯火で自転車を走行中にヒヤッとする出来事に遭遇したことがある人もいるはず。

そこで今回は、むしろ前からやってきた人や車が思わず振り返って2度見しちゃう自転車用デコレーションライトをご紹介。

ド派手ライトは、10種類のカラーバリエーション

10種類のカラーバリエーション

自転車の車輪に装着する、かなりド派手なライト「Wheel Brightz」。

10種類のカラーバリエーション

ウォータープルーフのチューブの中にLEDライトが仕込まれているこのアイテム。

10種類のカラーバリエーションから選ぶことができます。

複数並ぶと、なかなか近寄りがたい集団に

複数並ぶと、なかなか近寄りがたい集団に

一人だとちょっと恥ずかしいというあなたは恋人や友達と家族と一緒に、みんなでカラフルなライトをつけて走行するのはどうでしょう?

複数並ぶと、なかなか近寄りがたい集団に

集団でこのライトをつけると、ディスコ感満載! 大音量で音楽をかけながら野原を走り回りたい!

複数並ぶと、なかなか近寄りがたい集団に

自転車に乗るのが気持ちの良い季節になったので、さっそくみなさんにもカラフルライトをつけて走行してもらいたいところなのですが、このアイテム、現在のところアメリカのみの発送となっているそう。

悔しいけれど、海外発送に対応してくれるまで待つしかなさそうです。

[]

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking