ひょっとして、片道しかないやつ…?

そう、こちらは海の上を走る電車のシーンで使う、あの回数券!

スタジオジブリのキャラクターグッズを扱う『どんぐり共和国』で発見しました。

でも、現実ではどうやって使うの?

表はこの通り


本当に回数券のまま…! かすれたような印刷がいい味出してます。

書かれた文字は「のりきり」…あぁ、片道のやつだ!

釜爺が千尋に手渡していたシーンが思わず浮かんでくるようです。

その正体、回数券ではなく…?


そう、こちらは切り離しができるメモなんです!

商品名は『海原電鉄 回数券メモ』。

回数券よろしく、書き込んでピリッと切り離してメッセージとして残します。

¥646

もったいなくて使えない…!


裏面のメモ欄には、ねずみになってしまった坊や、ハク、カオナシの姿も!

商品は全部で回数券3セット。15枚分です。

だけど、もったいなくて使えない〜〜〜…!

千と千尋ごっこをしよう


内緒のメッセージをジブリ好きの友達にサッと手渡しながら、

「四十年前の使い残りじゃ。いいか、電車で六つ目の沼の底という駅だ」

「沼の底?」

「とにかく六つ目だ」

「六つ目ね」

「間違えるなよ。昔は戻りの電車があったんだが、近頃は行きっぱなしだ。それでも行くか千」

な〜んて、千と千尋ごっこもするのも楽しそうです。

¥646

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。直近2回はこちら。

このニトリグッズがあれば塩はもうカチカチになりません!|マイ定番スタイル

この100均グッズがお弁当のすき間を埋める救世主になるとは…|マイ定番スタイル

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking