キャンプといえばたき火、キャンプファイヤー。

でも、自分でゼロから木や枝に火をつけるのはハードルが高い、アウトドア初心者のわたし……。

そこから1歩前進するために強い味方を手に入れたいのですが、クックストーブが叶えてくれそうな予感です!

アウトドアでさまざまな調理が楽しめます

Image: Amazon.co.jp

「BioLite クックストーブ ティール」は、グリル料理や煮込み料理など、さまざまな調理が楽しめるストーブです。

燃料は乾いた小枝や葉っぱなどを利用するので、ガスなどの燃料や着火剤を持たなくてOK。

家族や友人と燃料を集めるのも、楽しいひとときかもしれません。

送風ファンでしっかり燃える

4段階の送風ファンがついているので、安定した火力調整が可能です。

煙が少なく、高火力からとろ火まで上手に火加減をして、料理を楽しむことができます。

すべてがそろっているとアウトドアの醍醐味が……なんて思ってしまうわがままな私には、燃料を自分で集めたり、少しだけ自分で手をかけられるところが、自然と親しむファーストステップによさそうです。

¥9,612

[Amazon]

あわせて読みたい:


この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking