327
39
16

¥1,098

春はピク、夏はバベ。

僕の友人から聞いた名言です。この季節、とりわけ梅雨前後はピクニックやバーベキュー、キャンプをする機会が増えているのではないでしょうか。

ただ、どこに行っても出てくる「ゴミ」問題。特にゴミ袋は、必要不可欠であるものの、なんとなくこの辺でいいんじゃない? と、いつも決まっていないポイントに設置することが多いでしょう。

そこで、特にバーベキューやキャンプ時に使える100均アイテムをご紹介します。

100均でもクオリティに満足

100均でもクオリティに満足

セリアで見つけた「フッククリップ」は、100均とは思えないほど機能性が高いのです。

フッククリップ

クリップにはこのシンプルな姿から想像できない強さがあり、アラサー男(僕です)がグッと力を入れても、上の写真ほどしか開きません。

スポンジ部分もきめ細やかな素材で、滑り止めの機能を持っています。

クリップ機能だでではない。細かい仕様がアウトドア時に便利

耐荷重約500gと、おおかたの荷物は引っ掛けることが可能

最大の機能はこの小さなフック部分です。耐荷重約500gと、おおかたの荷物は引っ掛けることが可能です。

バーベキューやキャンプなどのアウトドア時、ゴミ袋がこんな状態になる方も多いのではないでしょうか。

100均のこのフックを準備しておきましょう

無理矢理テーブルの端に引っ掛けたり、引っ掛けるための出っ張りを探し回ったり、その辺に置いたり……。

そんな状態だったら、100均でこのクリップを準備しておきましょう。

¥1,098

ビニール袋が引っかかりやすいフック

クリップとして本来の「挟む機能」としても有効ですが、テーブルの脚にそっと設置しておいてもいいでしょう。

ビニール袋に限らず、500gまでであればバッグもかけられます。

とはいえテーブル下のゴミ袋は、とにかく便利です。

部屋の中であれば、ゴミの出やすいダイニングテーブルの脚に、オフィスではデスクの脚にひとつ設置しておくのもいいかもしれませんね。

アウトドア用品はアウトドアショップで、というルールなどございません。100均でも、活躍するアイテムがたくさん眠ってますよ。

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。直近2回はコチラ。

ソファは高い…。なら、たった5000円のコレで憩いのスペースを

このニトリグッズが足りない干すスペースを作り出すなんて…

¥1,098

あわせて読みたい:


[]
327
39
16

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking