林 美由紀

林 美由紀

158
23
2

なんだか疲れた、飲みすぎた。

そんなときに食べたいぼくらの味方・お茶づけ

ごはん党の私は、1週間に1度は食べたくなるんです、お茶づけ。

なんと「お茶づけスタンド」なるものが期間限定オープン!

お茶づけスタンド 東京茶寮

​世界初のハンドドリップ日本茶専門店「東京茶寮」が、オープン1年を記念して、日本茶の新しい楽しみ方を提案します。

それが2018年5月27日(日)まで開催されている「」。

茶葉をまるごと食べるのがマイ定番スタイル……

お茶づけスタンド 東京茶寮

最近のお茶づけは、お茶を使用しない「だし茶づけ」が主流ですが、

ここではお茶の風味を活かしたお茶づけを食べられるんです。

お茶づけスタンド 東京茶寮

なんと、たっぷりと振りかけた茶葉を丸ごと食べるスタイル!

一見ノリに見えますが、やわらかい新芽のみを集めてつくった碾茶(てんちゃ)と呼ばれる茶葉です。

抹茶を石臼でひく前の原料であるこの碾茶に熱湯を注ぐことで、こうばしいお茶の香りが抽出されるんですって

お茶づけスタンド 東京茶寮

もちろん、お茶だけでなく、味のベースとなる出汁もこだわり。

枕崎産のかつおと昆布の合わせだしで、さらに「にこまる玄米」を後のせすることで、極上の香ばしさが立ちのぼるんです。

お茶づけスタンド 東京茶寮

二日酔いの日も、デートでも、テイクアウトして三軒茶屋をおさんぽしてみましょう。


期間:5月27日(日)まで
営業時間:平日 13:00〜20:00 ・土日祝 11:00〜20:00
所在地:東京都世田谷区上馬一丁目34番15号
[PRTIMES]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking