林 美由紀

林 美由紀

143
87
13

気がついたらほどけている、スニーカーの靴紐

もともと、蝶結びが上手でないのもあるかもしれませんが……とにかくほどけるため、蝶結びをしたあとにもう一度、固結びのようにギュッと結んでいます。

それでもゆるむような気がして、ウォーキングのときは気が気ではありません。

「結ばない靴紐」を見つけました

Image: Amazon.co.jp

そんな面倒だったり不安な気持ちを解決してくれそうなアイテムを発見です。

Image: Amazon.co.jp

伸縮性のあるゴム紐を靴の穴に通して、必要な長さに切って、留め具をはめるだけ。

紐の結びなおしがいらない靴紐の完成です。

いろいろな靴に使えますよ

Image: Amazon.co.jp

とめ具をゆるめたり、引き締めるだけで、スニーカーの着脱がしやすくなります。

Image: Amazon.co.jp

紐の長さは切って調節できるので、子ども用の靴やハイカットブーツ、スポーツ用シューズにも使えます。

まだ蝶結びができない子どもの靴も、一度セットしてあげれば、ほどけることはなくなりますね。

Image: Amazon.co.jp

大人も子どもも、靴紐がほどけるわずらわしさからの解放を!

カラー展開も豊富ですよ。

¥1,000

[Amazon]
143
87
13

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking