219
49

そろそろ雨が続く季節。

乾燥機がないわが家では、必然的に洗濯ものは部屋干しになります。

大きな物干しはできれば室内に置きたくない……となると、コレが便利そうなんです。

いろいろな場所に設置できます!

Image: Amazon.co.jp

伸縮棒を窓枠に取りつけるだけで、カンタンに組み立てられる室内用物干しです。

床置きの物干しと違って、床まわりがスッキリ、省スペース

窓際に設置すれば、太陽の光を最大限に利用できます。

竿受け部は、窓サイズや洗濯物を干す位置に応じて、高さを自由に変えらるのも便利

使わないときはコンパクトに

使わないときはコンパクトに折りたたんで、カーテンの裏に隠せるのもいいんです。

つっぱり棒を設置する要領なので、窓枠以外でもさまざまなところに設置できます。

4人家族分の衣類を、たっぷり干せる

Image: Amazon.co.jp

物干し竿は2段になっているので、Tシャツ15枚、バスタオル3枚、タオル4枚、靴下などの小物20枚など、4人家族分の衣類を干すことができます。耐荷重は12kg

省スペースで気軽に部屋干しできるので、ひとり暮らしはもちろん、庭や2階の物干しに行くのが億劫になってきた実家のお母さんのプレゼントにも喜ばれそう!

¥2,682

[Amazon]
219
49

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking