115
8
3

¥680

これからの季節、日差しも強くなり窓にブラインドをおろすことも多くなります。でもよく見ると、「あれ、ブラインドにすごいホコリが…」(我が家です)。

そこで掃除をするのですが、ブラインドって一枚一枚を拭いていくのはとても時間がかかるし、時々ブラインドでスーっと手を切ったりして危険なことも。

そんなときにカインズで見つけたのがこの「ブラインドクリーナー」。手で直接ブラインドに触れることなく、水拭きも、乾拭きもできるグッズです。

手で直接触れることなく、ブラインド掃除ができる

手で直接触れることなく、ブラインド掃除ができる

「ブラインド掃除で手を切った」という経験をした人も多いのでは。ちょっと油断をすると、紙で切るようにすっとブラインドで手を切ることがあったりします。

一度経験してしまうと、ブラインド掃除が怖くなってしまったり。

でもこのグッズを使えば、手で直接ブラインドに触れることなく、ブラインドを掃除することができます。

角度が絶妙、マイクロファイバーでホコリがみるみる落ちる

このブラインドクリーナー、曲がり方ががとても絶妙で、ブラインドの羽根にぴったりと沿うようになっています。

そしてクリーナーの素材がマイクロファイバーなので、小さなホコリまでしっかりつかんで落としてくれます。

2本の羽根を同時に掃除できるので時短に

2本の羽根を同時に掃除できるので時短に

そしてこれのもうひとつ便利なところは、一気に2列のブラインドが掃除できるところです。

ブラインドの隙間にすっと入れて、ぎゅっと挟んで移動させれば、2本のブラインドを同時に掃除することができます。時短にもなりますね。

残念なところ:ラダーコード付近はやっぱり手拭きに軍配

ブラインドをつなぐ糸(ラダーコード)の部分は、このクリーナーでももちろん掃除できますが、やはり細かい作業になるので、手で拭いたほうがきれいになる印象があります。

汚れたら洗って再利用可能!エコです

汚れたら洗って再利用可能!エコです

ものクリーナー部分は、汚れたら外して洗濯ができるので、何度でも使えてとってもエコ。

また、もともとスペアがひとつついているので、まず濡らしたクリーナーで水拭きをしてから、乾いたものに交換して乾拭きする、という作業も時間をかけずにできるのでとても便利です。

これから日差しの強くなる季節、ブラインドのあるお部屋にぜひひとつ、常備しておくといいかもしれません。

¥680

合わせて読みたい:


[カインズ]

115
8
3

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking