110
19

アーティストたちが作り上げた作品の中に泊まってみる?

大好きなアーティストの個展や展覧会に訪れたときに「ああ、この空間の中にずっといたい!」と思った経験ってありませんか?

洗練されたアート作品を見たり触れたりすると、非現実世界にいるような気分になって、日々の小さな悩みとか、気にしていたことなんかを忘れさせてくれるもの。

今まさに、非日常の世界で過ごす時間が必要だと感じている方におすすめのホテルが東京に存在します。

テーマは「泊まれるアート」

テーマは「泊まれるアート」

ARTと暮らす、登場の次世代アーバンライフスタイル」をテーマに、新進気鋭のアーティストたちが泊まれるアート空間をプロデュースしたホテルが、秋葉原にあるBnA STUDIO Akihabaraと高円寺にあるBnA HOTEL Koenji

日本のアートに感心を持つ外国人旅行者と、日本のアーティストたちが交流できるプラットフォームを構築する事が目的。

実験的なプロジェクトしてスタートし、今では国内外問わず注目を浴びています。

バーもギャラリーもルーフトップラウンジも併設したBnA HOTEL Koenji

泊まれるアート

INTO THE FOREIGN Artist :Yohei Takahashi

泊まれるアート
TEN  Artist:Ryuichi “OGI” Ogino

2つのルーム「Into the Foreign」と「Ten」に宿泊することができるBnA HOTEL Koenjiにはバーの機能を兼ね備えるフロントデスクが。

そしてアーティストたちが作品を制作発表することのできるギャラリー・インスタレーション、イベントなどが開催されるルーフトップラウンジも。

「まちなかにアートルームを散りばめて、高円寺全体をホテルにする」ことを未来の目標に掲げ2016年にオープンした宿泊価格は、BnA HOTEL Koenjiは一泊1万6000円から。

キッチンも完備! ARTとの暮らしを体験できるBnA STUDIO Akihabara

泊まれるアート

Athletic Park Artist:STUDIO BOWL

泊まれるアート
Wonder park Artist:STUDIO BOWL

泊まれるアート
Hailer Artist:81 BASTARDS

泊まれるアート
Responder Artist:81 BASTARDS

泊まれるアート
Zen Artist:51.3 G-WAVE

キッチンも完備された5つのルーム「ATHLETIC PARK」「WONDER PARK」「HAILER」「RESPNDER」「ZEN GARDEN」を始め、BnA STUDIO Akihabaraにはホテルのロビーは若手クリエイターたちが集うコアワーキングスペース「Chat Base」があります。

東京の「今」を知ることができるBnA STUDIO Akihabaraは一泊2万円より。

この夏、海外旅行には行けないけれど、特別な場所で面白い体験をしてみたいと考えていていた方!

ぜひBnA Hotelsのを覗いてみてください。

合わせて読みたい:


[]
110
19

この記事を気にいったらいいね!しよう

チオリーヌ

チオリーヌ 投稿記事

あわせて読みたい

powered by