林 美由紀

林 美由紀

107
20
2

今日は、どこに行こう。

小さな子どもがいると、お散歩が日課となっているママやパパも多いですよね。

ただ、「今日もあの公園でいっか……」と、行き先がマンネリ化してしまうことも……。

おさんぽ×ビンゴ「おさんぽBINGO」

でも大丈夫。そんないつものお散歩が冒険になるアイテムがあるんです。

それが移動式ビンゴゲーム「」。

本来なら数字の部分が、夏っぽいものに!

例えば、「にゅうどうぐも」「ひまわり」「むぎわらぼうし」などなど。

これまでに「はる、なつ、あき、ふゆ、まち」のそれぞれのビンゴカードが発売。

季節によって見られる花や風景などを見つけられるようになっているんです。

季節感覚を育むのにもいいですね。

夏のお出かけにピッタリな3つのカードが仲間入り

さらに今回は、夏のビンゴカードに加えて、「すいぞくかん、TOKYO」の2種類も発売。

「すいぞくかんのおさんぽ」カードでは、「いるかのこえ」「ミズクラゲ」「イワシ」など、水族館で見つけられそうなものやことが描かれています。

いつもはなんとなく眺めている水槽でも、「ピンクのサンゴがあった!」といつもとは違った視点で見ることができるかもしれません。

「TOKYO BINGO」カードには、「ハチ公」」「そば」「はとバス」など、東京旅行や東京さんぽがさらに楽しくなりそう。

ビンゴというゲーム性が加わることで、いつもの景色もまた違った顔を見せてくれるに違いありません。

お散歩を冒険に。子どもと仲間と出かけよう。夏の中に。

[ブンケン]

) [ブンケン]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking