1
3

より転載:

2018年 FIFAワールドカップ ロシア大会が始まりましたね! テレビに釘付けの毎日でしょうか? 

日本代表を応援する合間に、注目のプロダクトをチェックしておきましょう。

この記事では、革新性の高いプロダクトが集まるクラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」でキャンペーン中の商品を3つ、紹介していきます。

通勤、出張、ジム、登山まで対応。ドイツ生まれの万能バックパック「DAYFARER」

DAYFARER(デイファーラー)」はドイツ人のデザイナーによって開発されたバックパックです。スマートなデザインと考え抜かれた機能性は、ビジネスパーソンはもちろん、プライベートでも幅広く使える守備範囲の広さが特徴。

生地や素材は耐久性とパフォーマンスの観点から厳選されています。YKK®のジッパー、Fidlock®やDuraflex®の機能性パーツ、バリスティックナイロン、リップストップナイロンといった耐久性の高い高品質の生地を使用しています。

職場にジム用具を持ち込みたい人、アウトドアにパソコンを持って行きたい人など、仕事とプライベートを1つのバッグでカバーしたい人にぴったりのバッグです。

6月19日現在、697,600円の支援を集め、達成率は232%です。

>>

遊べて手持ち無沙汰にもってこいの新感覚フィジェット型iPhoneケース「LUDICASE」

LUDICASE(ルディケース)」は、“遊んで暇つぶしになる”新感覚のiPhoneケースです。開発者によると、いつも持ち歩いているスマートフォンにフィジェットがついていたら便利だと思ったことが開発のきっかけなのだとか。スマホを保護しながら、手遊びもできる、一石二鳥のスマホケースです。

LUDICASEには、クリック音と絶妙な押し心地が楽しめる「クリッカブルボタン」、テーブルや手の上でスマホを回転させられる「スピンホール」、指を滑らせて遊べる「ミニスフィア」、触り心地を楽しむ「シリコンサーフェス」の4種類のフィジェットが搭載されています。

手持ち無沙汰でよくハンドスピナーをいじりたくなるけど、人前ではやりずらい、なんて場面で活躍しそうです。

6月19日現在、240,880円の支援を集め、達成率は120%です。

>>

美しいレザーの高機能バッグ「FAIRE」ブリーフケース&スリムクラッチ

FAIRE(フェアー)は、シンガポールの老舗革メーカーを継いだ、2代目のJoseph Lor(ジョゼフ・ロー)氏が立ち上げた高級ブランドです。長年の経験と技術をふんだんに取り入れてハイブランドに負けない品質を保ちつつ、垂直統合型の生産を実現することで無駄を省き、合理的な価格を実現しました。

「FAIRE」ブリーフケースは、プロフェッショナルにとって理想的な洗練されたバッグです。名刺用ポケット、パスポート用ポケット、スマートフォンのSIMカードやSDカードを入れられる小物入れなど、ビジネスパーソンに必要なすべての機能を備えています。 また、ノートPC、タブレット、スマホ、ポータブル充電器など、ハイテク製品を収納できるコンパートメントも装備。もちろん、キャリーケースにも一体化するので出張にも対応。必要なものをすっきり収納できて、すばやく取り出すことができる、こだわりの一品です。タブレットの持ち歩きにぴったりな軽量ビジネスバッグ「FAIRE」スリムクラッチも支援できます。

6月15日現在、986,468 円の支援を集め、達成率は328%です。

>>


クラウドファンディングとはいえ、すでに目標を達成している商品なら配送が確約されているため、安心して支援ができます。

一般価格よりも割安で手に入ることも多いため、ぜひ様々な商品をチェックしてみてください。

>>

Image: , ,

Source: , ,

(伊藤貴之)

1
3

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking